忍者ブログ
白馬五竜スキー場へ。空っちをソリで少し遊ばせてから、自分は12時に半日券を買ってスキー。もう滑り方を忘れていて最初の1本はボーゲンで様子見。2本目からは低速でパラレルにするも、曲がろうと思っても曲がらないわ、行きたくないほうに行くわ、板は重なるわ・・・(笑)そうこうしているうちに早くも新しいブーツの締め付けで足が痛い。3本、4本と滑り「そろそろコーヒータイムか(苦笑)」と思ったらなんかブーツの履き心地がよくなってきた。そういえば店員さんが最初はきついと思うけどすぐになじむから最初だけ我慢してと言っていたなと思い。がんばって6本まで滑ってから昼食休憩。そのころには食事をしながらブーツ履いていても気にならないくらいに(脱いだけど)。

15時に再スタートして今度はゴンドラでアルプス平に上がる。吹雪いていて真っ白。足元が少しふかふかするくらい新雪が積もってきている。そして寒い。慣らしで短いリフトを2本滑ってからアルプス平の長いほうのコースへ。もう長いほうのリフトは営業終了と放送がかかっていたのでそちらは1本しか滑れず、そのままゴンドラで上がってきた分を自分で滑って降りて行く。アルプス平の長いほうは視界が真っ白で平衡感覚がなくなりそう。さらに新雪がもさもさしていて滑りにくい。さらにこんなに急だったっけ?と感じるくらいに自分の滑りも退化していてまったく対応できず休み休みただ下りて行く感じだった。

最初に滑っていた下のとおみゲレンデまで戻ると、こちらのリフトは17時ごろまで滑れそう。営業終了が近くなって滑っている人が減ってきたので大回りでスピードを上げてみた。初心者ゲレンデで人が少なければ大丈夫そう。最後の一本は自撮りしながら滑走。今は初心者ゲレンデがちょうどよくて楽しかった。明日は上手な人とアルプス平で待ち合わせしているけど、しょぼ過ぎて申し訳ない感じ。今日の一番の収穫は新しいブーツがいい感じだったこと。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
プロフィール
HN:
かばっち
HP:
性別:
男性
職業:
system engineer
自己紹介:
なぜか砂漠にひかれサハラ・アタカマ・ゴビ・南極でおこなわれたレースに出場。これからも世界の絶景を見に行きたい。
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 4 5
7 8 9 10 11 12
15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[02/24 まー太郎]
[02/13 鈍足]
[02/13 NONAME]
[01/31 asa]
[01/30 鈍足]
ブログ内検索
カウンター
アーカイブ