忍者ブログ


松本マラソン前泊のため松本(塩尻)へ向かう。自宅出発が6時40分と出遅れて中央道が渋滞し始めていたので東名高速で御殿場まで行き下道で甲府に抜けて中央道に入ることにした。木曜日が睡眠時間4時間、金曜日の睡眠時間が3時間だったので出発してすぐから眠くなり休み休みだらだらと移動する。

それでも12時ごろ塩尻に到着。せっかくの塩尻なので前職の塩尻事業所に行ってみたら移転していなくなっていた(ショック!)。昼食後に井筒ワインと五一ワインへ行く。れなっちをワイナリーに連れて行く約束をしていたので塩尻が目的地なのだった。ワインは日曜日の帰りにもう一度寄って買うことにして、ぶどう農園でシャインマスカットを買ってから観光で奈良井宿へ。奈良井宿は前職で塩尻に住んでいた時にジョギングで出かけたらたまたま見つけて走り抜けたことはあるけど、全体をゆっくり歩くのは初めてだった。山形村のイオンで夕食を買って、今日の宿スカイランドきよみずへ。部屋からは松本の夜景がとてもきれいに見えた。

ところで肝心のマラソンの準備だが、9/25(水)に30km走をやってちょっとやりすぎはしたが、後は調整と思っていたが、それ以降走ったのは9/29(日)にジョグ7kmのみという残念なことになっている。まったく動いていなかったのでやりすぎた練習の疲労がきれいに抜けたか、休み過ぎて走れなくなっているかは走ってみないとわからない。前日(今夜)軽く走ろうかと思ったが寝不足解消を優先します(走りません)。シャインマスカット食べて寝ます。
PR

今日はヨメさんのお誕生日(私と生年月日3日違い)。ということで、空っちを保育園に出勤させて2人でプラネタリウム三昧してきました。静かにしないといけない場所には子供がいると行けないので。有楽町に去年オープンしたプラネタリア東京という施設だけど、コニカミノルタ系なので池袋サンシャインや東京スカイツリーの仲間です。3つのドーム(シアター)がありいろんな番組をやっているが「これは見たことあるなー」という番組もちらほら。

11:30~ NIGHT CRUISING
VRゴーグルを付けてコントローラーを操作し夜景や星空の中を自分の操作で進んでいくというもの。好きな方向に進んでいけるので(真後ろは向けない。進行の都合と思われる)立体地形を裏に回り込んで見たらどうなるかとか試していたら、「みんなが待っています。早く行きましょう」とかワープさせられた(笑)他の参加者も同じフィールド上でプレイしているので。

13:00~ フランス星めぐりの空で
銀河シートという巨大クッションに寝転んで見れる席を購入。フランスの風景と夜景と星空って感じ。ピレネーにある天文台「ピック・デュ・ミディ」の話が出てきて「海外の天文台に行く旅行もいいね」と言ったら、ヨメさんも「いいねー!」と言っていました。我が家はほんとに行動に移すから危険です。でもピレネーは行きません。天文台行くならハワイのマウナケアに行きたい。またはアタカマ砂漠のアルマ望遠鏡。

15:00~ 天の川アイランド・ヒーリング
青ヶ島で天の川を眺めるという設定の番組。チケットを購入する前に「前に池袋サンシャインで青ヶ島が出てくる番組見なかったっけ?」と話しつつ「よく覚えてないからまあいいか」と見てみた。見たことはなかった気がする。番組の終盤は眠ってしまい気が付いたら明るくなっていました。青ヶ島なら家族でさくっと行けるかな?

たまには子供抜きで遊ぶのも必要だと思う(私は遊んでいるけど、ヨメさんは遊びが足りない)。大人は子供のためだけに生きているのではないので、自分の人生もしっかり楽しまなければ。番組びしばしハシゴしたけど、それなりにいい金額で1万円以上使っています。お誕生日なので気にしないってことで。


毎年恒例の結婚記念日(6年)&私の誕生日(46歳)で家族食事会へ。最近自分がこうなりたいとか、こうしたいとかいうのが薄れていて、過渡期って感じ。これが歳を取るってことなのかーと(笑)今やりたいと思うことはヨメさんにダイエットをしてアドベンチャーレースに出てもらいサポーターしたい。ヨメさんのアドベンチャーレースのチームメイト募集します!

結婚6年の軌跡
Yukon Arctic Ultra(2015年、新婚旅行)DNF
Yukon Arctic Ultra(2016年)DNF
Sahara Race Namibia(2016年)5位
6633 Arctic Ultra(2017年)6位
PTL(2017年)DNF
PTL(2018年)DNF

DNF(Don't finish)率は脅威の67%。しかし野球で言えば3割バッター。エントリーしたレースの平均距離は433km。

河口湖3日目。完全にGWに入ったので河口湖の無料駐車場に車を入れることができるか心配だったが、無事に駐車できた。

カチカチ山ロープウェイの列に並んだが、ここから乗車まで20分かかりますというところまで前進したところで家族を残して走って登ることにした。お金かからないし運動になるので20分ほどで標高差250mを登ったが上に着いたとき家族はまだ下でロープウェイに並んでいた。だんごを食べて写真を撮ってから下山(自分は走って)。

次にUTMFのフィニッシュ会場へ。閉会式が終わってから2時間以上経っているので片付けが始まっていた。かなり久々のけんちゃんに会った。ときどき仕事でうちの近所に来ているらしい。

無料駐車場のほうに戻ってスワンボートに30分乗った。遊覧船でただ乗ってまわってくるよりは楽しいかも。多少は運動になるし。14時ごろ河口湖出発で帰る(いま御殿場)。まだ渋滞は下り方面だけのようで、今回はうまく混雑を回避して楽しめた気がする。

私は明日からは特にゴールデンでなく仕事します。

河口湖2日目。朝9時過ぎにだらだらと起きてトーマスルームはチェックアウトが12時なのでぎりぎりまで富士急ハイランドで遊ぶことにして荷物を部屋に置いたまま富士急ハイランドへ。12時に戻ってチェックアウトすると雨が降ってきた。この後は晴れてくる予報だったはず・・・なのに時間が経つと雨は本降りに。

勝山エイドの関門閉鎖くらいに行ってみたが閉鎖を過ぎてもランナーはたくさんやってくるし気象条件的にかなり消耗しているのかなと思った。基本的にはまったく間に合わない人は前の関門で切られているはずなので、関門閉鎖後もランナーがあまり途切れないくらいやってくるのはあまりない気がする。待ち合わせていた13時到着予定のスイーパーも14時過ぎてもまだ山から出てきていないということだったので、ガストでおやつしながら待つ。

15時過ぎにスイーパーの2人(わたる氏と秋ちゃん)が勝山に着いたのでガストに来てもらってから食事に行く。4年前のスイーパー業務前に行った台湾料理屋に行きたいということでネットで調べてたぶんこれだなというお店に行く。なぜそのお店かというと普通に頼んだ定食が衝撃のボリュームで完食するのに苦しんだので。たとえばラーメン定食だとラーメンとチャーハンが両方とも単品で1人前として成立するサイズで一品添えられている唐揚げが拳サイズが2~3こ。お店に着くとわたる氏は「あー、あの店員さん、あのときのままだー」とかテンション上がっている。

定食は変わらずの笑えるほどの巨大サイズで嬉しかった。また河口湖にランナーで来るときにはここに食べに来ようと思った。会計のときわたる氏が「何年か前にも来たんですよー」と店員さんに言ったら「私も覚えているよ。前はもっと人数多かったでしょ」と言ったが絶対覚えていないと思った。18時ごろにすっかり晴れて今度こそよい天気になりそうなので、明日は河口湖周辺で散歩してから帰ります。ホテルはトーマスルームから河口湖の湖畔のルートインに移って、予約するときに安く出ていたわけありっぽい部屋だったので狭いかなと思っていたが普通にツインサイズの部屋で快適な感じでよかった。


9時ごろに自宅を出発し河口湖に向かう。GWを1日先取りしているので渋滞しないと予想していた通りだった。天気が悪くて富士急ハイランドにまっすぐ行っても屋外のアトラクションが厳しいと思ったので富士山レーダードーム館に寄った。

係の人が寒さ体験ができるという部屋の呼び込みをしていたので行ってみると、寒くした部屋の中で送風機で風を起こして体感温度マイナス20度にするというものだった。れなっちに「たったマイナス20度か」と思わなかったか聞いたら「思った!」と言っていた。普通に生活していれば10度以下にもなれば十分寒いけど、寒いという心構えをして短時間入るならマイナス20度はぬるい風が吹いている程度だった。

12時30分ごろ富士急ハイランドのホテルに車を止めて富士急ハイランド内に入るころには天気が良くなった。富士急ハイランドと言っても空っち3歳なので楽しめるものは小さな子供向けのものだけでトーマスランドだけで遊んだ。GW1日前なので人が少なくどのアトラクションに乗るのもほぼ待ち時間なし。空っちにGPSトラッキングを装備して迷子になっても大丈夫と思っていたが残念ながら役に立つことはなかった。

夕方ハイランドホテルにチェックインしてのんびり過ごした。部屋はトーマスルームという部屋で大人としてはちょっと落ち着かない雰囲気。宿泊費はとても高いが人気があって予約困難なので、空っちの3歳の誕生日にと1年くらい前にれなっちが予約していた。夕食はルームサービスにしてだらだら過ごす。チェックアウトは翌日の12時までなのでのんびり滞在する予定。なお明日の宿泊はルートインなのでおそらく部屋のサイズは今日の4分の1くらいになるだろう。


家族でよみうりランドへ。自宅から車で片道40分、現地滞在3時間30分でお手軽でした。2日続けてイルミネーションになりましたが、自分だけイルミネーション行って(DIVASイベントで)一番喜びそうな2歳8か月男子を連れて行かないわけにはいかないだろうということで。実際喜んでいたかというと微妙な反応だったけど。
カメラマンの人に生田緑地で写真を撮ってもらった。台風一過で気温が30度まで上がりなかなかハードだった。


結婚5周年&誕生日でうかい亭(あざみ野)でディナーしました。記念日の食事は年に一度の贅沢でうかい亭が定着しつつあります。



今日は結婚4周年&44歳の誕生日でした。なので家族で焼肉へ。それにしても4年前結婚してもうレースとかやめようと思っていたのに、1年ほどおとなしくした後、新婚旅行を兼ねたカナダのレースでリタイアして火が付き、おかしなことになっています。やりたいことをやらせてもらっているので感謝です。こういう結婚生活は想像していなかったけど楽しい。

結婚後のレース。結婚前より激しくなっています(笑)
2015年:Yukon Arctic Ultra
2016年:Yukon Arctic Ultra
Sahara Race Namibia
2017年:6633 Arctic Ultra
PTL

HOME]  [次のページ»
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
プロフィール
HN:
かばっち
HP:
性別:
男性
職業:
system engineer
自己紹介:
なぜか砂漠にひかれサハラ・アタカマ・ゴビ・南極でおこなわれたレースに出場。これからも世界の絶景を見に行きたい。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/26 anadolu yakası masözleri]
[02/24 まー太郎]
[02/13 鈍足]
[02/13 NONAME]
[01/31 asa]
ブログ内検索
カウンター
アーカイブ