忍者ブログ
  
菅平高原ホテル白樺荘にてチーム白樺飲み会。計画した時点ではチーム白樺創設者の”チーフ”と飲む会でしたがチーフの容態が悪化し亡くなってしまったためお別れ会になりました。

昼間は根子岳に登ったり・走ったり、夜は飲み会で創設メンバーからチームができた経緯を聞いたり、最近の活動を報告しあう時間を過ごしてきました。チームの活動は年に3つありますが、最近は全てに関わっているメンバーはあまりなく緩やかな繋がりで活動していて、それぞれの主戦場で活躍している謎のアスリート集団になっています。それをやんわりまとめて(好き勝手やらせて)いてくれたのがチーフの存在でした。ほんとうにありがとうございました。

今後の活動はホテル白樺荘としても今まで通りチーム白樺として走ってほしいと言っていただけました。

★今年のチーム白樺活動
8/5(日)富士登山駅伝
10/7(日)クラブカップリレー(オリエンテーリング)
10/28(日)ロゲイニングチャレンジ菅平高原(12時間)運営

※おまけ・・・チーム白樺設立の経緯
1998年の長野オリンピックの際に菅平高原に競技会場を誘致することができず、ただ菅平高原で何かしたい!ということでスキーオリエンテーリングの国際大会を誘致することにした。そのためまずは菅平高原にオリエンテーリング地図を作る必要があった。そこでチーフが競技地図を作成できる人材を集めはじめたのが1993年。そのメンバーで1996年にチーム白樺設立。1998年の長野オリンピック2週間前に菅平高原でスキーオリエンテーリングの国際大会を開催することに成功した。今年はチームができてから22年!!
PR
今まで使っていたPX-S7050が印刷がどうやっても出なくなったので(3年で使用率低いが)新しく少し小型のPX-S5080(2017年秋モデル)を買った。前のプリンタは業務用っぽく重さ26kg以上で家の中で移動させるのも困難だったので、今回は業務用っぽいけど15.6kgと一人で運べるくらいの重さのものにした。プリンタが業務用になってしまうのは顔料インクでA3ノビまで印刷したいため家庭用で写真がきれいに印刷できるようなものは対象外になってしまう。

 
月食を撮影してみたけどちゃんとした望遠レンズがないとさすがに辛かった。トリミングして拡大した。それにしても昔は撮影条件をいちいちメモしていたけど今はカメラがRAWデータに残しておいてくれるから超楽だ。急に思い立って撮ったから一部分しか撮っていないが、赤道儀に載せてタイムラプスしたら面白かったかも。

カメラ:OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
撮影条件:40mm(35mm換算80mm)F2.8(開放)1秒 ISO200

1枚目:22時32分:月食最大付近
2枚目:22時48分:食の最大と皆既終了の間。明るさが変わっている
3枚目:23時06分:皆既終了2分前
4枚目:23時10分:皆既終了2分後

今まで通算で何日くらい海外に行っていたのか調べてみました。すべてレース関連の滞在です。初海外旅行から11年で11回。
カナダ   :70
チリ    :22
フランス  :21
アルゼンチン:18
エジプト  :14
ナミビア  :14
中国    :11
南極    :10
モロッコ  :10
合計:190日(海外11回、1回平均17日)

言語別にすると
英語   :94
スペイン語:40
アラビア語:24
フランス語:21
中国語  :11
 
都市・地域別にすると
ユーコン(カナダ)        :70
シャモニー(フランス)      :16
カイロ(エジプト)        :14
スワコプムント(ナミビア)    :14
サン・ペドロ・デ・アタカマ(チリ):11
ウルムチ(中国)         :11
ワルザザード(モロッコ)     :10
南極半島(南極)         :10
ウシュアイア(アルゼンチン)   :8
イースター島(チリ)       :6
パタゴニア(アルゼンチン)    :6
パリ(フランス)         :5
サンチャゴ(チリ)        :5
ブエノスアイレス(アルゼンチン) :4
 
大陸別走行距離(※短時間のジョグは除くおおよそ)
北アメリカ  :1150km
アフリカ   :700km
ユーラシア  :370km
南アメリカ  :280km
南極     :180km
オーストラリア:0km

どの国に行ってもレース中は砂か雪とランナーしかいないので、どこでも一緒といえば一緒なんですが(爆)
  

カナダからアドベンチャーなお友達ご一行様がやってきたのでお食事会をしました。もともと年に一度ほどやってくる友人夫婦の活動が激しくアドベンチャーなので英語の話せない自分だけで会っているのはもったいないということからアドベンチャーレーサーを誘うようになって3回目です。カナダチームもすごいけど日本チームも対抗できる猛者を揃えました(笑)自分は英語の勉強をさぼっていていつもにも増して聞き取れなかったような・・・(反省)。でもこの集まりはとても刺激的なので毎年開催したいです。

 

雪が止んだところでパトロール(ジョギング)へ。けっこう雪が湿っている感じで早く溶けそう。湿った雪が踏まれてでこぼこになっているところは足首が疲れる。江田から市が尾への国道沿いの緩い登りは人があまり歩かないので積雪深めでちょっと心肺に負荷をかけれた。家に戻って簡単に雪かきで広い通りまでのシングルトラックを作った。

Yukon Arctic Ultraに出場する浅井さんとお茶した。出発まであと1週間ということで、今までも話していたけど改めて自分が出たときのことを振り返って、どの場所には何日の何時くらいには着いておきたいなどシミュレーション。話せば話すほど自分の次回(700kmの部)は絶対行けるというイメージしかわかない。暖かい場所で話している分にはうまくいきそうな気がするというのは毎度のことだが、やっぱり来年は出場しないといけないなと思った。初めての時は現地下見の段階でちょっと無理そうと思っていたけど、今は根拠があってできると感じている。

お隣に住む元アドベンチャーレーサーの方にユーコンばれました(笑)ジョギングから帰ってきたら「昨日テレビ見ました!」と声をかけられました。BS1の15分番組をたまたま見てしまうとはすごいタイミング。家の前で会うと富士登山駅伝のTシャツに激しく反応したり、MTB出しているといい部品ついてますねとか、ただものじゃない雰囲気は出していましたが、やっぱりただものではなく学生時代はトライアスロン部で当時のフルマラソンのベストは2時間55分だそうです。今は運動していないそうです。3月3日引っ越し予定に決まったので「実はもうすぐ引っ越しなんです」と伝えましたが、繋がりがなくなっちゃうのは残念かも。



若菜さん帰国中のため恒例の怪しいメンバーでもんじゃの会。宍戸さんが珍しく連絡なし欠席で最後の連絡がカンボジアに行ってくるだったので死亡説が流れています。若菜さんはカナダに住んだ年数が日本に住んだ年数を越えた!とのことで、そうなるとカナダと日本とどちらがホームという気分になるんだろう?と思った。

2/10追記
宍戸さんは12月のカンボジアのレース中に意識不明になり現地病院に収容。1/13(この日)に現地で亡くなりました。
  
数年ぶりにユーコン行きがない新年をだらだらと迎えました。今年の抱負はあと1年だけがんばって体力を維持すること。最終目標は2019年2月のYukon Arctic Ultra 430マイル。まずは来月の別府大分マラソンに向けてあと2週間しっかり追い込みます。練習量はいまいちだがだいぶマラソンを走る体力に仕上がってきた感じがする。新居への引っ越し日はたぶん3月3日(土)あたり。現住居から200mくらいしか移動しませんが持ち家になるので住所が変わることはもうない予定。システム業務も重い仕事あり、さらに新規開拓したい部分もあり大事な1年になりそうです。去年から新しい展開になっていたけれど今のところは順調。

1月1日は奥様の実家へ。れなっち父が「留学させるなら絶対高校生からがお勧めだ」ということで、空っち(現1歳9カ月)は高校は海外に行くことになりました。留学させるならカナダが楽しそうだ、大学も就職も海外でよしとか親たちで勝手に盛り上がりましたが、空っちには宇宙を目指してほしいので、それだとカナダ留学はちょっと進路が違う気がする。

1月2日は近場に初詣。うちのあたりには人が常駐していないような小さな神社しかなく、自分が子供のころから定番の横浜の神社に行くのもちょっと面倒になってしまったので(行っても数時間で帰ってこれますが)、自宅から直線距離で3kmほどのほどよく小規模な神社に行ってみる。それからよくジョギングで通っている都筑緑道の公園で空っち散歩。土の斜面に放つと走って登ったり下ったりを繰り返して遊んでいた。足腰強くなりそう。帰るときにはスイッチOFFで爆睡していた。
HOME]  [次のページ»
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
プロフィール
HN:
かばっち
HP:
性別:
男性
職業:
system engineer
自己紹介:
なぜか砂漠にひかれサハラ・アタカマ・ゴビ・南極でおこなわれたレースに出場。これからも世界の絶景を見に行きたい。
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[02/24 まー太郎]
[02/13 鈍足]
[02/13 NONAME]
[01/31 asa]
[01/30 鈍足]
ブログ内検索
カウンター
アーカイブ