忍者ブログ
 

雪が止んだところでパトロール(ジョギング)へ。けっこう雪が湿っている感じで早く溶けそう。湿った雪が踏まれてでこぼこになっているところは足首が疲れる。江田から市が尾への国道沿いの緩い登りは人があまり歩かないので積雪深めでちょっと心肺に負荷をかけれた。家に戻って簡単に雪かきで広い通りまでのシングルトラックを作った。

PR
Yukon Arctic Ultraに出場する浅井さんとお茶した。出発まであと1週間ということで、今までも話していたけど改めて自分が出たときのことを振り返って、どの場所には何日の何時くらいには着いておきたいなどシミュレーション。話せば話すほど自分の次回(700kmの部)は絶対行けるというイメージしかわかない。暖かい場所で話している分にはうまくいきそうな気がするというのは毎度のことだが、やっぱり来年は出場しないといけないなと思った。初めての時は現地下見の段階でちょっと無理そうと思っていたけど、今は根拠があってできると感じている。

お隣に住む元アドベンチャーレーサーの方にユーコンばれました(笑)ジョギングから帰ってきたら「昨日テレビ見ました!」と声をかけられました。BS1の15分番組をたまたま見てしまうとはすごいタイミング。家の前で会うと富士登山駅伝のTシャツに激しく反応したり、MTB出しているといい部品ついてますねとか、ただものじゃない雰囲気は出していましたが、やっぱりただものではなく学生時代はトライアスロン部で当時のフルマラソンのベストは2時間55分だそうです。今は運動していないそうです。3月3日引っ越し予定に決まったので「実はもうすぐ引っ越しなんです」と伝えましたが、繋がりがなくなっちゃうのは残念かも。



若菜さん帰国中のため恒例の怪しいメンバーでもんじゃの会。宍戸さんが珍しく連絡なし欠席で最後の連絡がカンボジアに行ってくるだったので死亡説が流れています。若菜さんはカナダに住んだ年数が日本に住んだ年数を越えた!とのことで、そうなるとカナダと日本とどちらがホームという気分になるんだろう?と思った。

  
数年ぶりにユーコン行きがない新年をだらだらと迎えました。今年の抱負はあと1年だけがんばって体力を維持すること。最終目標は2019年2月のYukon Arctic Ultra 430マイル。まずは来月の別府大分マラソンに向けてあと2週間しっかり追い込みます。練習量はいまいちだがだいぶマラソンを走る体力に仕上がってきた感じがする。新居への引っ越し日はたぶん3月3日(土)あたり。現住居から200mくらいしか移動しませんが持ち家になるので住所が変わることはもうない予定。システム業務も重い仕事あり、さらに新規開拓したい部分もあり大事な1年になりそうです。去年から新しい展開になっていたけれど今のところは順調。

1月1日は奥様の実家へ。れなっち父が「留学させるなら絶対高校生からがお勧めだ」ということで、空っち(現1歳9カ月)は高校は海外に行くことになりました。留学させるならカナダが楽しそうだ、大学も就職も海外でよしとか親たちで勝手に盛り上がりましたが、空っちには宇宙を目指してほしいので、それだとカナダ留学はちょっと進路が違う気がする。

1月2日は近場に初詣。うちのあたりには人が常駐していないような小さな神社しかなく、自分が子供のころから定番の横浜の神社に行くのもちょっと面倒になってしまったので(行っても数時間で帰ってこれますが)、自宅から直線距離で3kmほどのほどよく小規模な神社に行ってみる。それからよくジョギングで通っている都筑緑道の公園で空っち散歩。土の斜面に放つと走って登ったり下ったりを繰り返して遊んでいた。足腰強くなりそう。帰るときにはスイッチOFFで爆睡していた。
 
小貝さんの写真展へ。11年間ユーコンのカリブーを撮影しに追いかけた記録のお話し。ついに撮りたかった写真が撮れた!記念!?ユーコンのレース出場でホワイトホース~タクトヤクタックの道のりを知っているので、小貝さんの話をよりリアルに感じられるのは自分の特典です(真冬の景色しか知らないけど)。小貝さんの会心の1枚、A2ポスターで販売していたので買いました。今日のお話しはこの写真を撮るまでの道のりでもありましたが、車で行って撮ったとかではなく人の立ち入らない場所に飛行機で落としてもらってカヤックで藪漕ぎしながら川を移動していました(笑)自分のユーコンレースはツアーみたいなものだけど、また次を目指してがんばろう。
年に一度恒例の人間ドックへ。前日にうっかり夜遅くに夕食にしてしまったので(本当は20時までに済ませなければいけない)受付終了ぎりぎりに行って胃の内視鏡検査の順番が一番最後になるようにする。来年早々にはおかしなレースに行かないので今回はレースの診断書に医師のサインをもらう必要はない。しかし診察室に入るとお医者さんの手元に6633の健康診断書のフォーマットが(笑)いろいろ検査を回ってから、狙い通りかなり長い時間待って眠くて意識飛び飛びになったところで内視鏡の順番が回ってきた。無事に検査は終わり鎮静剤が効いているので少し横になっていてくださいと言われたらもともと眠かったので爆睡してしまい「気持ちよく寝ているところすみません」と起こされた。

帰りはせっかく新宿に出てきたのでスポーツ店巡りをして、先日グレートレース忘年会でカメラマンの人から聞いた「ユーコンでも暖かくてカメラの操作もそのままできる」という手袋を買った。モデル名は聞いていないので(マウンテンハードウェアで5000円くらいで起毛のやつとしか)たぶんこれと思われるピクサスグローブというのを買った。これは女性向けグローブということで女性モデルしかないのだが暖かいし柔らかくて細かい作業もできそうなのでよいと思う。
これまで旅した砂漠の写真にコメントを付けて振り返っていきます。
テーマは旅行なので普段の写真は載せません。

https://www.instagram.com/hidechika_kabasawa/


駒沢公園で30km走。ゆっくりペースから入りビルドアップして20kmあたりでkm4分。苦しくなって一度脱落したあと粘って最後は先頭まで20mほどまで迫れた。思ったよりきちんと走れてほっとした。

2時間11分9秒、4'23/km

新しいHokaのシューズで走ったが土踏まずのサポートが合わず擦りむいたので、インソールをハサミで切るか別のものを入れるかして調整が必要。
HOME]  [次のページ»
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
プロフィール
HN:
かばっち
HP:
性別:
男性
職業:
system engineer
自己紹介:
なぜか砂漠にひかれサハラ・アタカマ・ゴビ・南極でおこなわれたレースに出場。これからも世界の絶景を見に行きたい。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 17 18 19 20
22 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[02/24 まー太郎]
[02/13 鈍足]
[02/13 NONAME]
[01/31 asa]
[01/30 鈍足]
ブログ内検索
カウンター