忍者ブログ
山を走るお仕事「DIVASトレイルラン奥多摩/三頭山」

武蔵五日市駅から都民の森へ向かうバス(1時間立乗り)でこっそり気分が悪くなってしまっていたのは内緒です(笑)たぶん仕事疲れ(少々寝不足)の影響と思われ。

しばらくの間(6633以降)走ると股関節や肩周辺が痛くなることが多く不調でしたが、最近開き直って練習量を少なくしているので少し調子が上がってきたようです。今日は暑かったけれど自分も楽しく走れました。イベントのテーマは「長~い下りを走ろう!」で標高の高いところからスタートし登りよりも下りのほうがずっと多いはずなのに、下り基調の途中で現れる登りで先頭集団を引っ張ってがつがつ走っていたら、すっかり登りで耐えることを楽しむ会になってしまいました(先頭集団のみ、基本はゆるイベントです)。終わったあとの川で水浴び(アイシング)とプチBBQも楽しかった。

アクションカムのレンズカバーに細かい傷がたくさんついて映像がぼやっとした感じになってしまった。レンズカバーの替えを買ってこないと。
PR
アドベンチャーディバズの夏休みトレラン合宿企画。走る場所とスケジュール固まりました。
8/11(金・祝)9:45(受付9:15~) 富士急行・河口湖駅

「合宿」というタイトルになっていますが、トレーニングのためでもレースの準備でもなくアクティビティとして走りながら富士山のまわりってこんな感じなんだと新たな発見をしてもらえたらよいです。UTMFを走った人はおなじみの場所ですが、明るい時間にフレッシュな状態で走ったら全然印象が違います。行ってみたら「ここってこんな短かったっけ?」という感じです。

走る以外に、INAC(国際自然環境アウトドア専門学校)の服部正秋先生の授業2コマ付きです。

個人的には走ることに関して「次の目標」がエンドレスに続くことに疲れてしまった人の参加歓迎です。お話しして新たなチャレンジのご提案も可能です(走ることに限らないかも)。SEのキャリア談義も歓迎します(笑)ぐだぐだゆるゆる走って食べてお話ししましょう。

アドベンチャーディバズサイトで詳細を見る
https://www.adventure-divas.com/trips/funfun/8-11-13-ff富士山合宿/
6/9(金)
山を走るお仕事1日目。夏合宿イベントの試走2本と宿泊施設打ち合わせ。河口湖(イエスタデー)泊。
道の駅かつやま~赤池(精進湖)15km
湯之奥猪之頭トンネル~天子ヶ岳 12km


6/10(土)

山を走るお仕事2日目(6/10・土)日中はFUNFUNトレイルランをやって参加者のみなさんと別れた後、夏合宿のコース下見。石割神社~杓子山~高座山で22時近くに終了。私は日曜日の予定まで終えることができ、お風呂・食事して24時過ぎに帰路につくことができましたが、他のスタッフはその後テント泊で翌日もお仕事でした。悪いと思いながら帰れる喜びを隠しきれませんでした(笑)金・土の2日間で下見3本とイベント1本走ったのでかなり疲れました。最近何があっても「次はPTLだから」で片付けられます。
https://youtu.be/anaREqUZeSM

アドベンチャーディバズのファンファントレイルラン奥武蔵を実施。汗はたくさんかいたがちょうどいい気候だと思った。と言ったら参加の皆さんに「砂漠の50度と北極のマイナス40度を経験した人のちょうどいいがどの辺かわからない」と言われました。走れば汗をかくけど止まるとすぐに汗がひくし、休んでいても寒くならないという意味です(笑)

次のディバズトレランは6/10(土)河口湖/御坂山塊です。
https://www.adventure-divas.com/trips/funfun/6-10-ff御坂/

 

奥武蔵のトレイルへ。東吾野駅からさわらびの湯(名栗湖)まで。できれば青梅まで走ろうと思っていたが、先日の塔ノ岳のダメージで足痛いし、風邪が振り返して咳で苦しいので走らずにひたすら歩く。かろうじて最低限、来週のDIVASツアーの下見の分だけ歩いた。熱があるようにも感じたが、気温が暑かっただけならいいけど。

奥武蔵は埼玉(戸田)に住んでいるときによく来ていたけど、天覚山から子の権現こんなにアップダウンあったっけ?というくらい激登っていた。全体的にきれいなトレイルなので元気なら楽しいと思う。GPSで17km、5時間、休憩は子の権現で20分。

5/14(日)春の奥武蔵さわらびコース(申込受付中)
HOME]  [次のページ»
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
プロフィール
HN:
かばっち
HP:
性別:
男性
職業:
system engineer
自己紹介:
なぜか砂漠にひかれサハラ・アタカマ・ゴビ・南極でおこなわれたレースに出場。これからも世界の絶景を見に行きたい。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 19 20 22
23 24 25 28 29
30 31
最新コメント
[02/24 まー太郎]
[02/13 鈍足]
[02/13 NONAME]
[01/31 asa]
[01/30 鈍足]
ブログ内検索
カウンター