忍者ブログ
鶴見川沿いを新横浜公園までジョギング。歩道が橋の下を通る下がったところでも泥が溜まっているところはなく何事もなかったような感じだった。新横浜公園は水びたしでテニスコートは水が張っていたけど、ここは遊水地なのでOK(時々ゲリラ豪雨でも水没する)うちの近所に関しては台風の被害は特に見当たらなかった。

ジョグ23km、2時間18分(6'00/km)
PR


去年と前回の台風直撃時は危なくて外の様子もほとんど見れずに引きこもっているしかなかったので、今回は360度カメラを設置してスマホで家の中から様子をうかがってみました。リモートで動画も撮れるので便利です。スマホで見ているときは通信速度が遅いためか動きがなかったのでけっきょくよくわかりませんでした。撮影した動画をPCに取り込んでYoutubeにアップしてみました。最接近の時間帯のはずです。

スタートから脚が重く復活することなく沈んでいきました。ハーフで脚終了。出直します。
結果:3時間21分11秒

原因は練習詰め込みすぎですかねー。序盤から脚が重くて4'15/kmのペースを作れず。10月上旬ってタイム狙うような時期ではないし、前に自分が住んでいた街を走るのが目的の大部分だからokとします。しかしハーフで脚が終わって痛い脚での25km以降って絶望的な距離でした。少なくとも完走はしようと思ってがんばりました。


松本マラソン前泊のため松本(塩尻)へ向かう。自宅出発が6時40分と出遅れて中央道が渋滞し始めていたので東名高速で御殿場まで行き下道で甲府に抜けて中央道に入ることにした。木曜日が睡眠時間4時間、金曜日の睡眠時間が3時間だったので出発してすぐから眠くなり休み休みだらだらと移動する。

それでも12時ごろ塩尻に到着。せっかくの塩尻なので前職の塩尻事業所に行ってみたら移転していなくなっていた(ショック!)。昼食後に井筒ワインと五一ワインへ行く。れなっちをワイナリーに連れて行く約束をしていたので塩尻が目的地なのだった。ワインは日曜日の帰りにもう一度寄って買うことにして、ぶどう農園でシャインマスカットを買ってから観光で奈良井宿へ。奈良井宿は前職で塩尻に住んでいた時にジョギングで出かけたらたまたま見つけて走り抜けたことはあるけど、全体をゆっくり歩くのは初めてだった。山形村のイオンで夕食を買って、今日の宿スカイランドきよみずへ。部屋からは松本の夜景がとてもきれいに見えた。

ところで肝心のマラソンの準備だが、9/25(水)に30km走をやってちょっとやりすぎはしたが、後は調整と思っていたが、それ以降走ったのは9/29(日)にジョグ7kmのみという残念なことになっている。まったく動いていなかったのでやりすぎた練習の疲労がきれいに抜けたか、休み過ぎて走れなくなっているかは走ってみないとわからない。前日(今夜)軽く走ろうかと思ったが寝不足解消を優先します(走りません)。シャインマスカット食べて寝ます。

今日はヨメさんのお誕生日(私と生年月日3日違い)。ということで、空っちを保育園に出勤させて2人でプラネタリウム三昧してきました。静かにしないといけない場所には子供がいると行けないので。有楽町に去年オープンしたプラネタリア東京という施設だけど、コニカミノルタ系なので池袋サンシャインや東京スカイツリーの仲間です。3つのドーム(シアター)がありいろんな番組をやっているが「これは見たことあるなー」という番組もちらほら。

11:30~ NIGHT CRUISING
VRゴーグルを付けてコントローラーを操作し夜景や星空の中を自分の操作で進んでいくというもの。好きな方向に進んでいけるので(真後ろは向けない。進行の都合と思われる)立体地形を裏に回り込んで見たらどうなるかとか試していたら、「みんなが待っています。早く行きましょう」とかワープさせられた(笑)他の参加者も同じフィールド上でプレイしているので。

13:00~ フランス星めぐりの空で
銀河シートという巨大クッションに寝転んで見れる席を購入。フランスの風景と夜景と星空って感じ。ピレネーにある天文台「ピック・デュ・ミディ」の話が出てきて「海外の天文台に行く旅行もいいね」と言ったら、ヨメさんも「いいねー!」と言っていました。我が家はほんとに行動に移すから危険です。でもピレネーは行きません。天文台行くならハワイのマウナケアに行きたい。またはアタカマ砂漠のアルマ望遠鏡。

15:00~ 天の川アイランド・ヒーリング
青ヶ島で天の川を眺めるという設定の番組。チケットを購入する前に「前に池袋サンシャインで青ヶ島が出てくる番組見なかったっけ?」と話しつつ「よく覚えてないからまあいいか」と見てみた。見たことはなかった気がする。番組の終盤は眠ってしまい気が付いたら明るくなっていました。青ヶ島なら家族でさくっと行けるかな?

たまには子供抜きで遊ぶのも必要だと思う(私は遊んでいるけど、ヨメさんは遊びが足りない)。大人は子供のためだけに生きているのではないので、自分の人生もしっかり楽しまなければ。番組びしばしハシゴしたけど、それなりにいい金額で1万円以上使っています。お誕生日なので気にしないってことで。

2カ月以上振りになってしまったパラグライダー練習。仕事が忙しくとも思い切って現地へ。

珍しく富士山がきれいに見えるほど晴れた状態でBコースの自分が飛ばせてもらえる気象条件。富士山を見ながら飛べたのは初めて。しかしお昼前後は風が強くなり待機になったのでランディングで仕事を進める。

午前2本、午後2本飛べて適度な風があって飛びやすかった。1度はライズアップのときにキャノピーが傾いたが片方のブレークコードを引いて立て直してそのままテイクオフできたのが嬉しかった(偶然直った感あり)。ランディングは地上からの指示なしで飛ぶたびにターゲットに近づいていけたのでよかった。

Bコースの卒業が見えてきて、次のコースからレンタルを使えなくなるので、帰るときにパラグライダー購入の見積もりを作成してもらった。ネパールに行く前に発注して、年明けに受け取って次のコースに入れるという流れがいいかなと思う。

毎年恒例の結婚記念日(6年)&私の誕生日(46歳)で家族食事会へ。最近自分がこうなりたいとか、こうしたいとかいうのが薄れていて、過渡期って感じ。これが歳を取るってことなのかーと(笑)今やりたいと思うことはヨメさんにダイエットをしてアドベンチャーレースに出てもらいサポーターしたい。ヨメさんのアドベンチャーレースのチームメイト募集します!

結婚6年の軌跡
Yukon Arctic Ultra(2015年、新婚旅行)DNF
Yukon Arctic Ultra(2016年)DNF
Sahara Race Namibia(2016年)5位
6633 Arctic Ultra(2017年)6位
PTL(2017年)DNF
PTL(2018年)DNF

DNF(Don't finish)率は脅威の67%。しかし野球で言えば3割バッター。エントリーしたレースの平均距離は433km。
11月~12月でネパールにトレッキングに行くにあたりどのカメラを持っていくか(または全部持っていくのか)検討中。スマホも新しくしたのでカメラの写り具合を比べてみた。撮影の状況はポケットに入れておいて即座に撮影するような状況(走りながらとか)を想定。そのためAUTOのみで電源入れて撮影ボタンを押すだけの場合の比較。念のため趣旨と外れる一眼レフも同じ写真を撮ってみたがさすがに全然違っていてよかった。スマホのカメラとGopro7でほとんどの状況に対応できると思った。

なお比較のため撮影した写真は室内自撮りですが、部屋が散らかっているし、寝癖ついているので公開できません(笑)

追記。室内自撮りでは書いた通りの順位ですが、画面全体的に薄暗い場所になるとスマホの画像処理が不自然に効いておかしくなってくるのでどんな状況でも安心なのは、カメラ専用機がいい気がする。散らかった室内(細かいものがたくさんある)場所で細部が写るかという点では最近のスマホというだけで。やはりスマホはスマホか。(よってスマホをP20liteからP30liteに買い替えたのは無意味だったっぽい。期待したほど良くなっていなかった)
たけぷーとあすかちゃんの結婚パーティin重鎮キャンプ場

駒沢公園30km走。2.14km×14周+a
2時間7分57秒=4'16/km

後半意地になってきてやりすぎた感じ。3時間以内で走れそうだけど、あと10日で疲労取れるのかちょっと心配。これで1ヶ月限定詰め込み練習は終わりです。良い子のみんなはせめて3ヶ月計画で練習してください♪
HOME]  [次のページ»
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
プロフィール
HN:
かばっち
HP:
性別:
男性
職業:
system engineer
自己紹介:
なぜか砂漠にひかれサハラ・アタカマ・ゴビ・南極でおこなわれたレースに出場。これからも世界の絶景を見に行きたい。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/26 anadolu yakası masözleri]
[02/24 まー太郎]
[02/13 鈍足]
[02/13 NONAME]
[01/31 asa]
ブログ内検索
カウンター
アーカイブ