忍者ブログ
久々にスキー準備。年末にのんびりどこかに出かけたい計画で長野(大町・白馬)に行くことにしたので、そちら方面に行くならやっぱりスキーしたいと思った。数年前にもうスキーはやるとしてもレンタルでいいと思ってボロボロのブーツは捨ててしまったし、スキー板は滑走日数がそんなに多くなかったのでまだ持っているが最後に使ったのは3年前。

しかし子供もいる今、スキーしようと思うと現地でレンタルしても複数日でスキー場を移動しようすると板を車の中に積めない。そこでスキーキャリアを購入。次にキャリアがあるなら自分の板がいいと思ったが、平均すると年1日くらいしか滑っていないのにいきなり新しくするのは気が引ける(ちょっと様子見たい)。ということで、10年前の板をチューンナップに出すことにした。

最初はスポーツデポに行ってみたがスキー売り場を見たら初心者向けの道具しか置いていなかったので、こういう道具しか見ていない店員さんにあまり相談とかできなさそうと思いネットで調べた小さいお店に行った。そのお店は小さなビルの一室で入口はどこだ?という感じで、その部屋の扉にお店の名前が書いてあるだけ。店員さんはそこそこ年齢の行った髭もじゃのおじさん一人で「よくこのお店見つけられたね~」と言われた。確かに探そうと思わないと見つけられないし、ネットで見つけても最初に行こうとは思わないかもしれない。店舗の部屋には売り物ではなくチューンナップ済みと待ちの板が大量に立ててある。

板を見てどこをどう調整するとか説明してくれて職人さんという感じだった。チューンナップが大量に来ていて1人でやっているそうで、最初は1月になってしまいそうと言っていたが使う予定が12月下旬で25日に受け取れると嬉しいと伝えると「がんばってなんとかするよー」とのこと。おじさんは「これでクリスマスも徹夜だわー、明石家サンタすら見れんわー」と言いながら受付の紙を書いていました。スポーツデポやめてこっちのお店に来てよかったです(笑)

ところで、スキー場を調べるとけっこうキッズパークが充実しているので、空っちに雪遊びをかなりさせられそう。とりあえず今年はソリで雪に慣らして、来年は早ければスキーをつけさせられるかもしれない(少なくとも2年後はいけそう)。雪の様子を見て滞在日数を決めることにして3泊くらいするなら時間に余裕があるからスキースクールに入ってみてもいいかもしれない。ちゃんと練習したのはもう15年ほど前なので新鮮に違いない。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
プロフィール
HN:
かばっち
HP:
性別:
男性
職業:
system engineer
自己紹介:
なぜか砂漠にひかれサハラ・アタカマ・ゴビ・南極でおこなわれたレースに出場。これからも世界の絶景を見に行きたい。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
3 4 5 7
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[02/24 まー太郎]
[02/13 鈍足]
[02/13 NONAME]
[01/31 asa]
[01/30 鈍足]
ブログ内検索
カウンター
アーカイブ