忍者ブログ


ロゲイニング菅平高原、運営2日目。菅平自然館のエイドを引き継ぐため23時40分に起床(睡眠1時間)。高島さんの車でエイドに行く。服装はヒマラヤンパーカーを投入したユーコン・マイナス40度でのビバーク装備。しかし普通のシューズしか持っていなかったためつま先が冷えて辛かった。午前2時までは全然競技者の立ち寄りがなく「暇ですねえ」と話していたが、2時過ぎから4時までに4~5チームがやってきた。山は良く冷えているようで競技者はエイドでカップラーメンを食べて生き返って再び山に向かっていく。4時にたけぷーと石曽根くんがエイドの引き継ぎに来たため交代してホテルで睡眠。7時にフィニッシュの準備をするので、6時40分まで2時間ほど寝る。


8時ごろから(競技開始14時間)フィニッシュしてくるチームが現れてフィニッシュ手続き、点数集計が始まる。同時刻、菅平自然館と菅平牧場のエイドは閉店しスタッフは遠方のCPから撤収に入る。CPは誰がどこを撤収するのか、何時に撤収開始してよいのか(競技者がもう来ないことが確認できなければいけない)、フィニッシュ会場の人手は足りるか、運営が一番複雑になる時間帯。


9時に全チーム遅刻無しでフィニッシュし点数集計と順位の確定を急ぐ。9時30分に表彰開始。今年は表彰式終了時点で全チームの成績一覧をwebにアップしメールでチームにリンクを送付。PDFで記録証もダウンロードできるようにした。そのため会場での印刷物はゼロ。点数集計がいまだに手計算なこと以外はだいぶ効率化できたと思う。


解散後はスタッフの思い出話を聞きながら全スタッフが撤収から帰ってくるのを待つ。13時から白樺荘で昼食。14時前にスタッフ解散。ただ自分はせっかく菅平に来て天気がいいので根子岳に登ることにし、未撤収の3つのCPをたけぷー、石曽根くんと回収して、そのついでに3人で根子岳の山頂まで往復した。運動不足解消のためにがんばって走った。18時前に白樺荘を撤収し23時に帰宅。帰りの運転はハイウェイオアシス藤岡で力尽き、そこからたけぷーに運転してもらった。


みなさま(競技者もスタッフも)お疲れ様でした。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501
プロフィール
HN:
かばっち
HP:
性別:
男性
職業:
system engineer
自己紹介:
なぜか砂漠にひかれサハラ・アタカマ・ゴビ・南極でおこなわれたレースに出場。これからも世界の絶景を見に行きたい。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 7 8 9 10
11 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/24 まー太郎]
[02/13 鈍足]
[02/13 NONAME]
[01/31 asa]
[01/30 鈍足]
ブログ内検索
カウンター
アーカイブ